歯科インプラント治療

茨城県水戸市で開業当時から13年間にわたりインプラント治療をしてきて、多くの方からインプラントをやって良かったとの声を頂いております。ありがとうございます。素直に喜びたいと思います。これからも、正しい歯科インプラント治療を追及していきたいと思います。

歯科インプラント治療は、目的ではありません。インプラントは手段です。人を幸せにする為の手段でなのです。

動画でインプラントの話を聞く方はクリック!(ストリーミング再生)

大友院長監修のインプラント情報サイト

  • 茨城県インプラント治療情報ネット
    インプラント治療の基礎知識から詳しい説明まで盛りだくさん。
    インプラント治療の症例写真や治療済み患者による体験談からは元気がもらえます。
  • オールオンフォーインプラント.アジア
    歯が1本もない人やもう抜けそうな人のためのインプラント治療の一法です。
    驚くべき新しいコンセプトの治療ですが、おおとも歯科で多くの方が体験しています。


インプラントは、ブリッジのように健康な周囲の歯を犠牲にしません。また、入れ歯だと違和感があるという方もインプラント治療を選ぶと良いかと思います。

従来の治療

歯が1本抜けた場合

歯が数本抜けた場合

歯が全部抜けた場合

歯が1本抜けた場合

周りの健康な歯を削ってブリッジにします。

歯が数本抜けた場合

入れ歯を固定するための針金が、見た目にも機能的にも不快です。

歯が全部抜けた場合

入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛かったりします。

インプラント

歯が1本抜けた場合

歯が数本抜けた場合

歯が全部抜けた場合

歯が1本抜けた場合

健康な歯をまったく削ることなく、歯のない部分にインプラントを入れます。

歯が数本抜けた場合

針金付きの入れ歯ではなく、歯の無い部分に適切な数のインプラントを入れ、固定式の人工歯を取り付けます。

歯が全部抜けた場合

数本のインプラントを入れて、入れ歯の固定源となる維持装置を取り付けます。

歯の無い場所にインプラントを植えることにより、以前のようにしっかりかむことができます。残っている大切な歯を削ることなく新たな歯ができる治療です。インプラントは自費治療(保険外)になります。ご興味のある方は をご覧下さい。

All-on-4の研修に行ってきました

スペインのとなり、ポルトガルのリスボンにある世界で一番大きい歯科医院に行ってきました。ここは世界中で最も多くのインプラント治療をやっている医療機関です。一つの歯科医院にエレベーターが4つあるような規模です。直接マローから指導を受け、多くを学ばせて頂きました。
世界最大の歯科医院での研修マローから認定書授与

ポルトガルのインプラント研修報告

インプラント界で世界的に有名な歯科医師All-on-4開発者:Dr.Maroのクリニックに勉強にきました。茨城県水戸市で最もAll-on-4をやっているmonoとして、オリジナルスタンダードを学ばなければ話になりません。

Dr.Maroは、歯科医師として世界で一番の成功者かもしれません。彼の歯科医院の中にはスパがあります。スタッフは400人です。患者の4割が外国から来るそうです。

世界中のインプラント治療をやる歯科医師で彼の名前を知らない人はいません。彼を特に歯が1本も無い方の安いインプラント治療を確立しました。歯が1本も無くても、上下それぞれ、4本のインプラントを埋めればOKというコンセプトを確立し世界に発信したのです。これは、驚くべき事です。

それまでは、上顎は、失われた歯の数だけ埋めた方が良い、骨が硬いといわれる下顎でも、6本のインプラントの埋入が望ましいと言われていたからです。

たった4本のインプラントで治療が出来る事は、患者さんは、安い治療費でインプラントが出来る事を意味しますし、掃除もしやすく長持ちする事をデータを見せられ確信しました。

今日は、All-on-4のコンセプトをみっちり叩き込まれました。さらにマローの手術の見学もしました。

そして、夜にはポルトガルの歯科医師たちがポルトガルにまで勉強をしにきた日本人の為に歓迎のパーティーをしてくれました。

↓これはマローとの記念のショットです。

インプラントのマローとポルトガルにて All-on-4doctor マロークリニックのスタッフ

真ん中の写真、彼の名はアルマンド、年間2000本のインプラントの手術をしています。オペの見学をさせて頂きました。