ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2009

【歯っぴー新聞1月号】

獅子舞新年あけましておめでとうございます! 院長の大友です。

新年は、気持ちも新たに頑張ろうという気持になりますね。

今年は、保険診療において医療費の改正が行われます。10年間下がり続けた給付率がわずかに上がるそうです。そもそも、老人は増え、医療は進歩するのですから、この10年の間に医療費が下がった事が不思議なわけです。安心して年を取れる社会に変わって欲しいと思います。

まだまだ道は険しいようですが、いずれ、スウェーデンのように安心して老人になれたり、歯科矯正治療や歯科インプラント治療が保険診療で出来ると良いと思っています。

そんなのは夢物語であって、現実的ではないと思っている方は多いでしょう。
しかし、夢は、叶えるために努力をすることで近づけますよね。「無理だから…」といって最初から努力をしないか?それともやってみるか?まずは自分のスタンスをはっきりさせる事が必要ですね。

最近、おおとも歯科でも新人スタッフが笑顔で頑張っていますが、『目標を立てて、実現のために努力する』ということで仕事に励んでいます。

「人を幸せにすること、自分が幸せになること。」そのために集まったスタッフ達です。夢や目標をはっきりさせ、人として成長する事を目指しています。人が成長することで組織も成長すると思うのです。

人や良い組織が成長することは、社会にとって必要な事ですので、おおとも歯科スタッフ一同、効率的に努力して、成長し続けたいと思います。

皆様の「夢」や「希望」が叶います事を心よりお祈り申し上げます。

院長 大友孝信