歯科医師が開発した”健康アイスクリーム”

【歯っぴー新聞12月号】

こんにちは、院長の大友です!

12月何かと「寒い、寒い…」とついつい口走ってしまうことが多くなったように思いますが、あなたはいかがですか?

ところで唐突な質問ですが、あなたは『寒い』と『冷たい』の違いの説明ができますか? この違いは皆さんよく理解できることだと思いますが、「寒い」は気温の低下で体温が奪われる状態、「冷たい」は触った物の温度が低くて熱が奪われる状態を意味しますね。

実はかつては『寒い』という言葉しかなく、『冷たい』は『寒い』から派生した言葉なのだそうです。また、欧米では『寒い』も『冷たい』も『cold』ひとつで集約されるため、その違いは欧米人には理解できないのだとか。

このように普段当たり前に使っていても、意味を理解することなく使っている言葉は結構多くあるものです。

また逆に、新たに生まれてはすぐに忘れ去られる言葉も今は少なくありませんね。

たとえば最近、“ポニョる”という言葉がありますが、これはお察しのように映画『崖の上のポニョ』に関する言葉で、意味はこの映画を見ることであったり、映画の主題歌を口ずさむことであったりするそうです(笑)

そう考えると日本人は言葉で遊ぶのが好きな国民なのかもしれませんね。 流行っていた言葉を忘れ去られた後に話すと、なぜだか少しすべったような…(苦笑)これは日本人のミーハーな部分が顕著に表れている例かもしれません。 今月1日には「流行語大賞」も発表されたそうです。

この賞に選ばれることは栄光ではありますが、逆に死語化するという運命を背負った可哀想な言葉なのかもしれませんね。 今年もあとわずかとなりました。

あなたもご自身の“2008年を象徴した言葉”を選んでみてはいかがでしょうか?

院長 大友孝信

年末年始休診日のお知らせ 休診日は、12月31日(水)?1月5日(月)です。年始は、1月6日(火)から通常通りです。


歯っぴー新聞バックナンバー